【お知らせ】行政訴訟期日(1/20)傍聴・報告会について

 In ニュース

いつもご支援いただき、ありがとうございます。

2018年11月に国に対する行政訴訟を提起してから、2年が経ちました。

日本で初めて、石炭火力発電所の新設を気候変動、大気汚染の面から国の責任を司法へ問う裁判として、闘ってきました。

いよいよ、1月20日(水)の期日に、結審を迎えます。

この間、多くの方からご支援を賜りましたことお礼申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、1月20日の期日につきましてお願いがあります。

1月20日の期日について

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、1月9日、大阪、兵庫、京都の3府県の首長が、緊急事態宣言を政府に要請しました。

1月20日の期日は結審ということもあり、多くの方にお越しいただきたいと考えていました。

しかしながら、大変心苦しいのですが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることに鑑みて、傍聴をお控えいただけますと幸いです。

期日報告会について

期日報告会については、コロナ対策によって会場収容人数に制約があり、一般参加の受付は致しませんので、予めご了承ください。

なお、オンラインで報告会を開催しますので、オンライン報告会にご参加ください。

何卒、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

神戸石炭訴訟・事務局

Recommended Posts